Browsing Tag:

事業

1人目の受講生、決定!

archive information

アカデミーの受講募集を始めて、はや一週間。おかげさまで問い合わせやレスポンスを多く頂戴しております。月末に説明会を行ったうえで応募を締め切り、開講は10月中旬と、まだ先ではありますが、そんな状況でも早速応募してくれている人も出てきており、いよいよ面接が始まってまいりました。 .

アカデミー、開講します

archive information

「自分が起業するなんて、思ってもいなかった」。数年前の自分が聞いたら、びっくりするはず。それくらい、私自身は「起業」というものを強く望んでいたタイプではありません。 そんな私が、熊本地震によって九州へ戻ることを決意し、一年間さまざまな出会いと学習に触れながら、ぼんやりした想いが少しずつ明確になってきたこと。 .

熊本に、ふたつめの拠点!

archive news

LOCAL VENTURE ROOM、ふたつめの拠点として熊本市の中心部に今秋オープンする「びぷれすイノベーションスタジオ」に入居することになりました! とはいっても、当社はまだ従業員すらいない状況で「二拠点なんてムダでは…」。ごもっともです。それでも 入居を決めた理由とは? 10月から熊本市で「アカデミー」を開始します! .

CREATIVE、大公開!

archive information

先日、とあるきっかけでTwitterがバズってしまい、気付けば6万を超えるリツイートをいただくことに…携帯が鳴り止まなくて、電池が切れるという経験を初めて味わいました! さておき、よくよく考えると、私(代表)の経歴の大部分を占めているのは「広告を制作する」という仕事です。これは右脳的に見えて、実はとてもロジカルな作業なのですが、このあたりを話し出すと長くなるので、今回は割愛します笑 .

管理会計のメリット

archive column

起業前に在籍していたリクルートでは、予実管理が徹底されていました。詳細は語りませんが、いま思うと、あれほど厳密に予実管理をマネージする仕組みは本当に凄かったんだと改めて感じています。 「この管理会計を、小規模企業に導入するだけで、経営力は大きく上がるのではないか」 .

「0→1」「1→10」で求められるスキルの違い

archive report

よく耳にする「0→1」「1→10」。概念では分かるけど、具体的になにが違うのでしょうか。それらを大企業視点ではなく、これから事業をつくる小規模起業視点でシンプルに整理してみました。 .

創業にあたって

archive information

株式会社ローカルベンチャールームの富田と申します。 創業した立場でいうのも変ですが、つい数年前まで、東京を離れるなんて、そして起業するなんて、まったく想像もしていませんでした。それでも縁あって会社を設立することになり、東京ではない街でスタートすることに。 その理由は、ここでは割愛しますが、でも創業すると決めた以上、よりよい会社、よりよい社会づくりの一端を担っていきたいと考えています。 Think globally , Act locally . .